最新2007年06月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/26

いつも、どんなカンジで賄いをつくってるのか

雰囲気が伝わるかなぁ〜・・・

 

 

 

賄いには、いくつかパターンがあって、1番はあまり物系。

 

あとは実験試食系、業者のサンプル系など。

 

 

今日は黄色くなったご飯が無かったのでパスタ!

 

あとは具材です、、冷蔵庫を捜索・・・なぜかスパムを発見!

他には・・・  見あたりません・・・。

 

しょーがない、ちょっとキャベツをもらって

「スパムとキャベツのスパゲッティーニ」だぁ!

あ、あとプチトマトも少し・・・^^;

 

 

                          

まずはオリーブオイルとにんにく、とうがらしを火にかける

(辛いのが苦手な時はとうがらしを取り出すので切らないで入れます)

 

 

 

 

にんにくが色づいてきたらスパムを加えて少し炒める

火を止めてしょうゆを少し入れ、余熱で水分をとばす。

 

 

 

1.55ミリのスパゲッティーニは5分ボイル

30秒前にキャベツを入れます。

茹で上がったら、スパムのフライパンに入れ手早くまぜる。

(プチトマトも一緒に)

 

味を見て必要なら塩、コショウ、しょうゆなどお好みで味付け。

(ケチャップなどでもOKです)

 

 

 

パセリをふって完成!

 

 

ところでスパゲッティを美味しく作るコツって知ってます?

 

それ茹で上がってから、いかに早く食べてもらうか・・・です。

 

いくらアルデンテで仕上げても完成してから2分も過ぎると

コシが弱くなってしまいます。

お皿に盛り付けたらすぐに食べてもらえるようにすること!

 

賄いの時でもパスタの時はスタッフが完成時にテーブルに座れるか

確認出来てから茹で始めます。

 

 

みなさんも食べる人がテーブルに座ってフォークを持ってから茹で始めましょう!

 

 

 

 

 

だけど、食べようとすると電話が鳴るんだよなぁ〜・・・まったく ┐( -"-)┌

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。